For visitor

はじめての方へ

私たちの想い

動物たちとの幸せな暮らしを
飼い主様と一緒に考え、見守って行きたい。

多くの動物達は様々な形で私たちにすばらしい恩恵を与えてくれます。
身近にいる動物達は、一般的に私たちよりも寿命が短いことがほとんどです。
私たちは寿命が短いからこそ、濃密で快適な生活を送って欲しいと考えています。
いくつかの病気などは適切な知識があれば予防できますし、体調を崩した場合でも早期であればそれだけ回復する可能性も高くなります。
日頃からの飼い主様・動物達とのコミュニケーションを大切にし、
飼い主様と動物達双方が互いに楽しく暮らせるお手伝いをさせていただければ大変うれしく思います。

安心へのお約束

丁寧な検査

予定している検査が飼い主様と動物たにどのようなメリットがあるのかを考えた上で実施するようにしています。
いつでも検査を行うというわけではなく、軽症と判断される場合や緊急を要しないと判断される場合は、治療を行い評価させていただくこともあります。

適切な予防

適切な情報提供を心がけています。
任意の予防を強制することはありません。薬に関してなどご相談は随時お受けいたします。

入院時の気配り

万が一入院になった場合、犬・猫・小動物それぞれ別の部屋でお預かりします。自然光が入る部屋になっています。
中・大型犬でも余裕を持って過ごせる大部屋があります。
ワンちゃんの場合、気分転換していただくため、パドックでの軽い運動ができます。

よくある質問

飼い主様からいただくご質問を紹介します。
以下にあてはまらないご質問につきましてはお電話(TEL:088-661-3870)にてお問合せ下さい。

診察は予約制ですか?

閉じる

予約制ではございません。来院された順番にお呼びいたします。

駐車場はありますか?

開く

はい。お車で来院していただけます。テナント前とテナント横に駐車スペースを確保しております。

入院中の面会時間を教えてください。

開く

診察時間内で、いつでも対応しております。

各種クレジットカードでの支払いはできますか?

開く

各種クレジットカードをご利用いただけます(JCB、AMERICAN EXPRESS、VISA、Diners Club、MasterCard、DISCOVER)

夜間や休診日に急患の診察をしていただけますか?

開く

当院をかかりつけにしていただいている方に対して、できるかぎり診察させていただいております。 病院の留守番電話の指示に従いご連絡ください。いたずら電話対策のため、直接電話を取ることはしておりません。
学会などの参加で対応できない場合があります。その際はご理解の程よろしくおねがいいたします。

TOPへ

GO!